平野屋ブログ

2017.11.18

イベント

‘‘あいち”まちじゅうアール・ブリュット展の会場になりました

‘‘あいち”まちじゅうアール・ブリュット展の会場になりました。

障害のある方の芸術活動を推進する事で、愛知県内の障害者芸術・文化活動における
​環境の創出、地域振興につなげる事を目的として発足した あいちアール・ブリュットネットワークセンター様が作品の調査発掘並びに関係者とのネットワークづくりを通して繋がった複数の事業所・個人と連携して行う展覧会です。
​今回、ご縁があって平野屋で開催する事となりました。

​そもそもアール・ブリュットとは、既存の美術や文化潮流とは無縁の文脈によって
​制作された芸術作品を意味します。
​アール(Art)は「芸術」、ブリュット(Brut)は「(加工されていない)生のままの」という言葉を
表すフランス語で、画家ジャン・デュビッフェによって考案された概念です。

芸術の秋ですので、お気軽にお立ち寄りください!
 

PAGETOP