平野屋ブログ

2017.12.27

お知らせ

経済産業省「おもてなし規格認証2017」紅認証取得

サービス産業は今や日本のGDPの約70%を占めるとともに、
地域雇用を生み、地域に住む人々の暮らしを支える経済の柱となりました。

しかし、サービスは「その場・その人」が受ける一度きりの、それ自体は「目に見えない」物です。
このため事業者が高品質なサービスをしても、それを付加価値として価格に転嫁しづらい
現状にあります。
日本のサービス産業の底上げを図るには、高品質なサービスに対して、
それにふさわしい評価が受けられる制度的な枠組みが必要であります。

こうした現状を踏まえて、この度サービスを見える化するための
認証制度として、「おもてなし規格認証」が誕生しました。

この度当館は、おもてなし認証の「紅認証」の認定を受けました。
今後はもう一つ上の「金認証」の認証が受けられるよう、
取り組みを強化してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします!

PAGETOP